2012年ニュース

2012年11月26日

マルチベンダー環境のネットワーク機器管理が可能なソフトウェア『NCS』、ver.2.1リリース

この度、Tail-f Systems社(本社:スウェーデン、ストックホルム)のマルチベンダー環境のネットワーク機器管理が可能なソフトウェア『NCS』 がバージョンアップし、ver.2.1がリリースされました。

Ver.2.1では、RFC 6536、RFC 6470などが新たにサポートされたほか、RESTインターフェースのパフォーマンス向上などの機能拡張が行われました。

バージョンアップの主な内容

  • RFC 6536(NETCONF Access Control Model)をサポート
  • RFC 6470(NETCONF Base Notifications)をサポート
  • ハイアベイラビリティー環境のログの強化
  • RESTインターフェースのパフォーマンス向上
  • 同時に動作するJava Network Eleement Driverの数の制限撤廃による起動時間の短縮
Inquiries / materials request
ページの先頭へ