2013年ニュース

2013年12月12日

ARM向け統合開発環境『TrueSTUDIO』
ver.4.3.1リリース

この度、Atollic AB(以下「Atollic社」、本社:スウェーデン)のARM向け統合開発環境『TrueSTUDIO』 がバージョンアップし、ver.4.3.1がリリースされました。

Ver.4.3.1では、日本語・韓国語、中国語(簡体字)への正式対応を行ったほか、ルネサス エレクトロニクス社製RZ/A1やTexas Instruments社製Herculesに対応するなど、対応プラットフォームが強化され、より使いやすくなっています。

バージョンアップの主な内容

  • ルネサス エレクトロニクス社製RZ/A1に対応
  • Texas Instruments社製Herculesに対応
  • RTOSアウェアネスとしてFreescale MQX RTOSをサポート
  • 実行中の変数をリアルタイムに表示するLive Expressionsビューを搭載
    (J-Link/J-Trace使用時)
  • メニューの表記について日本語・韓国語・中国語(簡体字)に正式対応

『TrueSTUDIO』製品紹介

Inquiries / materials request
ページの先頭へ