2014年ニュース

2014年3月14日

Tail-f Systems社とMetaswitch Networks社がAT&T社のドメイン2.0サプライヤーに選定

この度、SDNソリューションのリーディングプロバイダーであるTail-f Systems社とキャリアグレード・ルーティングスタックのリーディングベンダーであるMetaswitch Networks社が、SDNやNFVへの移行を促進する「Domain 2.0 supplier program」のサプライヤーとして、それぞれ選定されました。

このニュースは、2014年2月24日にバルセロナ(スペイン)で開催されたMobile World Congress 2014において発表されました。今回選定されたサプライヤーには、Tail-f Systems社およびMetaswitch Networks社をはじめとする4社の名前が挙げられています。

また、2014年3月3日から5日に米国サンタクララにて開催された「Open Networking Summit 2014」においても発表が行われました。

AT&T社は、今後のSDNおよびNFVの展開を「User-Defined Network Cloud」と名付け、ネットワークの構成、機器・ソフトウェアの選定、サプライヤー、運用や文化を刷新するためのものと位置付けています。


 AT&Tのニュースサイト
 Open Networking Summit 2014での発表に関するニュースサイト(Network World)

Inquiries / materials request
ページの先頭へ