2014年ニュース

2014年5月22日

Tail-f Systems社が2014年の注目ベンダーに選定

ガートナー 「Cool Vendors in Communications Service Provider Infrastructure, 2014」

弊社が国内代理店を務めるTail-f Systems AB(以下、「Tail-f Systems社」)は、調査会社ガートナーが4月14日にリリースした「Cool Vendors in Communications Service Provider Infrastructure, 2014」において、Tail-f Systems社がガートナー・クールベンダー(注目ベンダー)の1社に選ばれたことをと発表いたしました。

Tail-f Systems社は、Deutsche TelekomのTerastream projectにおけるマルチベンダー環境対応SDNコントローラー『NCS』の採用AT&TでのDomain 2.0の選定などで注目されている、SDNソリューションのリーディングプロバイダーです。

ガートナーの発表コメント:
「今回のレポートでは、通信サービスプロバイダーのインフラや、その他クラウド型提供のような新興マーケットに影響を及ぼす5社を選定いたしました。新興マーケットには、エラスティックなネットワークサービスに向けた最新のSDN制御、NFVのサービスオーケストレーション、新たな分析サービスなどがあります。」

Tail-f Systems社CTOのHakan Millrothは、次のように述べています。
「Cool Vendors in Communications Service Provider Infrastructure, 2014に選定されたことを光栄に思います。我々のソリューションを活用することで、通信サービスプロバイダーは、新規のサービスをより高い品質かつより少ないリソースで迅速に展開することができるようになります。」

Tail-f Systemsのニュースサイト:
Gartner Names Tail-f Systems as a 2014 ‘Cool Vendor’in CSP Infrastructure

Tail-f Systems社:
Tail-f Systems社は、SDNソリューションのリーディングプロバイダーです。Tail-f Systems社は2012年"Global OSS/BSS 10 to Watch" の一社に選出されています。

Inquiries / materials request
ページの先頭へ