2014年ニュース

2014年7月15日

マルチベンダー環境対応SDNコントローラー
『NCS』 ver.3.2リリース
− RESTでのQuery API、SSHによる鍵管理をサポート −

この度、Tail-f Systems社(本社:スウェーデン、ストックホルム)のマルチベンダー環境対応SDNコントローラー『NCS』がバージョンアップし、ver.3.2がリリースされました。

Ver.3.2では、RESTにおけるQuery APIのサポート、SSHによる鍵管理をサポートなどの機能拡張が行われました。

バージョンアップの主な内容

  • RESTでQuery APIをサポート
    Query APIにより、データモデルを使用したqueryをRESTで行えるようになりました。
  • SSHによる鍵管理をサポート
    NCSとデバイス間におけるSSHで、鍵管理のユースケースをサポートいたしました。今回サポートされた鍵管理は、ホスト鍵の管理、暗号化されたSSHの公開鍵などです。

上記の他、クラスタリング機能についてもさまざまな機能拡張が追加されました。


『NCS』 製品紹介
Inquiries / materials request
ページの先頭へ