2014年ニュース

2014年7月22日

EFI SHELL対応ハードウェア自己診断ツール
『H2ODST』販売開始

この度、Insyde®Software社製BIOSソリューションとして、EFI SHELL対応ハードウェア自己診断ツール『H2ODST』の販売を開始いたしました。

『H2ODST』は、EFI Shell上で、HDD/SSD・メモリー・CMOS・ディスプレー・PCIバス・シリアルポート・SPI ROMなどのハードウェア診断を行うツールです。

特長

  • 生産またはユーザーサポート用にハードウェアの自己診断
  • ソースコードリリースオプションによりテスト・UIをカスタマイズ
    ※弊社でカスタマイズ開発にも対応
  • レガシィOS(DOS)から脱出、EFI ShellベースのツールでレガシィOS対応不要
  • BIOSに埋め込むこともでき、OS起動前の診断
  • シリアルで遠隔操作が可能

    ハードウェア自己診断ツール「H2ODST」

『H2ODST』 製品紹介

Insyde is a registered trademark and InsydeH2O is trademarks of Insyde Software. Other company and product names mentioned herein may be trademarks or registered trademarks of their respective holders.

Inquiries / materials request
ページの先頭へ