2014年ニュース

2014年9月10日

Verifysoft社と代理店契約を締結、
組込みターゲット向けカバレッジ測定ツール
『Testwell CTC++』の販売を開始

弊社は、Verifysoft Technology GmbH(以下、Verifsoft社)と代理店契約を締結し、組込みターゲット向けカバレッジ測定ツール『Testwell CTC++』の販売を開始いたしました。

組込みシステムのターゲット環境では、メモリリソースの問題から、カバレッジの測定が難しいケースが少なくありません。

カバレッジを測定するために必要なインスツルメント(ソースコードに付加するプログラム)およびRAM消費量が非常に小さい『Testwell CTC++』を利用することで、メモリリソースの少ない組込みターゲット環境でもカバレッジ測定が可能になります。

『Testwell CTC++』は、多くの組込み用クロスコンパイラに対応済みなので、導入後すぐに利用することができます。サポートされていないコンパイラであっても、短期間で対応が可能です。

『Testwell CTC++』で計測可能なカバレッジ

  • ステートメントカバレッジ
  • 関数カバレッジ
  • ディシジョン/ブランチカバレッジ
  • コンディションカバレッジ
  • Modified Condition/Decision Coverage (MC/DC)
  • Multicondition Coverage (MCC)

『Testwell CTC++』 製品紹介

Verifsoft社:
2003年の設立から今日まで、ソフトウェアの「品質」「生産性」「保守性」を高めるための各種ツールを提供し続けています。Verifsoft社のツールは、全世界の400社以上で使用されています。本社:ドイツ、オッフェンベルグ。

Inquiries / materials request
ページの先頭へ