2014年ニュース

2014年9月12日

Tatvik社製PCコーデックが
日立ソリューションズ・ビジネスの汎用知的音声合成システム「ボイスソムリエ ネオ」に採用

Tatvik Technologies(以下「Tatvik社」、本社:インド、バンガロール)のPC用高性能音声コーデッックが、株式会社日立ソリューションズ・ビジネスが開発した汎用知的音声合成システム「ボイスソムリエ ネオ」に採用されました。

「ボイスソムリエ ネオ」は、簡単な操作でテキストから音声ファイルを作成できるシステムです。アクセント調整はもちろんのこと、音の高低や長さの調整など、高度な音声編集が可能なので、ナレーションやアナウンスを必要とするさまざまな分野でご利用いただくことができます。

この度「ボイスソムリエ ネオ」に採用された製品は、音声・動画・静止画に対応したPC用高性能ソフトウェアコーデックにMP4ファイルフォーマットを加えた「PCコーデック AAC-LC Encoder/MP4 Muxer」です。
Tatvik社の「PCコーデック シリーズ」は、Direct Show FilterやGStreamer pluginなどのインターフェースに対応した、WindowsやLinux上でのアプリケーション/ライブラリ開発に適したコーデックライブラリ製品です。

弊社は、Tatvik社の日本代理店として、「PCコーデック シリーズ」の販売からテクニカルサポートまでを一貫して行っております。


【製品紹介】
汎用知的音声合成システム「ボイスソムリエ ネオ」
高性能ソフトウェアコーデック 「PCコーデック シリーズ」
Inquiries / materials request
ページの先頭へ