2015年ニュース

2015年3月20日

オンデバイスネットワーク機器管理用ソフトウェア
『ConfD』ver.5.4リリース
− YANGコンパイラを刷新しコンパイルスピードを向上 −

この度、Tail-f Systems社(スウェーデン、ストックホルム)のオンデバイスネットワーク機器管理用ソフトウェア 『ConfD』 がバージョンアップし、ver.5.4がリリースされました。

Ver.5.4では、YANGコンパイラのパフォーマンス向上などの機能拡張が行われました。

バージョンアップの主な内容

  • YANGコンパイラの刷新
    『ConfD』に同梱のYANGコンパイラを刷新し、大規模モジュールのコンパイル時間やコンパイルされたモデルのロード時間を大幅に短縮・改善いたしました。
  • JSON RPC APIを使ったWebUIフレームワーク
    これまでのバージョンでサポートしていたNext-Gen WebUIのサポートが終了し、JSON RPC APIを使ったWebUIフレームワークに一本化されました。
  • Web ServerをUser Guideに記述
    Web Serverについての説明がUser Guideに加えられました。

『ConfD』 製品紹介
Inquiries / materials request
ページの先頭へ