• ユビキタス・AIコーポレーション グループ
  • IoT
  • 製品
  • ソリューション
  • 製品採用事例
  • メールニュース申込・解除
  • 展示会・セミナー
  • リクルート
  • 会社概要

製品

トップ > 製品 > ワイヤレス > Cybercom blueGO

Bluetoothプロトコルスタック上位アプリケーションフレームワーク

Cybercom blueGO

Bluetoothアプリケーション開発において、マルチプロファイルによる「複雑な接続シーケンス設計」「接続状態の管理」「相互接続試験で生じた問題の分析・解決プロセスの構築」は、アプリケーション開発技術者に大きな負担を課すとともに、開発期間や開発コストの増大を招いてしまうことも少なくありません。特に、グローバル市場を対象にした車載向けBluetooth製品の開発では、さまざまな製品との相互接続の問題に直面しています。解決には、多くの技術的、物理的な課題をクリアする必要があります。

Cybercom社の『blueGO』は、Bluetoothアプリケーション設計の複雑さを吸収してBluetoothプロトコルおよび各種プロファイルを実現するとともに、シンプルかつ使い易いAPIを上位アプリケーションに提供するBluetoothアプリケーションフレームワークです。

主な特長

  • CPU/OS/HCIモジュールに非依存
  • 業界標準マルチプロファイルに対応したBluetoothアプリケーションフレームワーク
  • テレマティックスBluetoothアプリケーションの主なシーケンス対応
  • 搭載実績豊富な「Blue SDK」プロトコルスタック」をベースに構築
  • マルチプロファイル接続による複雑な管理層の隠蔽化
  • シンプルかつ使い易いAPIの提供
  • Bluetoothプロトコルスタックを理解しながらアプリケーション設計を行う必要がなく、効率的な開発が可能
  • アプリケーション開発およびテストコストを大幅に削減可能
  • グローバルな相互接続性(IOP)検証サービスを提供可能

設計の特長

  • ノンブローキングコールにより純粋な非同期の設計
  • すべてのサービス(初期化、接続、データ転送、切断など)に対して、同一の基本コールによるAPI指向の設計
  • シングルタスク設計により、安全なタスクコール構造
  • blueGO内部で最善のプロファイル選択を行うので、アプリケーションによるマルチプロファイルのケアが不要
  • OS、HCIモジュール、PCM音声、コーディック、デバイスデータベースなどをターゲットインターフェースに移植して提供

blueGOのシステム構成

blueGOシステム構成

主な用途(アプリケーション例など)

  • 車載ナビケーション
  • 車載オーディオ
  • 携帯電話
  • スマートフォン
  • マルチメディア機器

ユーザーの利益性

  • 移植が容易なソフトウェア設計
  • 短期間に高品質な製品開発を実現
  • 移植サービスおよびテクニカルサポートの提供

移植・チューニング

弊社が提供するソフトウェアの移植サービスからアプリケーションの開発受託サービスなどを、別途承っております。開発期間が短い場合やエンジニアリングリソースが不足している時など、お客様に代わり経験豊富なエンジニアが移植、開発作業を行います。

相互接続試験

  • 相互接続試験サービス
    グローバル市場に対応した相互接続性試験を提供しております。弊社がアプリケーションの委託開発を承る場合には、Bluetooth規格で許される範囲内でのチューニングも提供可能です。
  • 相互接続試験の実績(対象モバイル端末)
    • Acer
    • Apple iPhone v3.x/v4.x
    • Asus
    • Blackberry v4.5.x/v4.6.x/v5.0.x
    • HTC
    • Lenovo
    • LG
    • Motorola
    • Nokia
    • Palm
    • Samsung
    • Sonim

技術サポート体制

年間サポートサービスをご購入いただくことにより、下記のサービスをご提供いたします。

  • 専任のエンジニアが、お客様の開発段階のさまざまな技術的質問、移植に関するアドバイスについて電話、FAX、メールにてサポート
Inquiries / materials request
ページの先頭へ