• ユビキタス・AIコーポレーション グループ
  • IoT
  • 製品
  • ソリューション
  • 製品採用事例
  • メールニュース申込・解除
  • 展示会・セミナー
  • リクルート
  • 会社概要

製品

開発プロセス自動化支援ツール

ElectricCommander

ElectricCommander® は、ビルドからテストやリリースまでの一連のソフトウェア開発タスクで使用される各種ツールを、自動で実行・モニタリングするエンタープライズ規模のソリューションです。

開発者がソースコードを変更し、構成管理ツールにチェックインすると、その後の静的解析、ビルド、テスト、リリースや結果のメール通知などの一連の作業を自動で行うことが可能になり、継続的インテグレーションを実現します(CIツール機能)。

ElectricCommanderは、コンプライアンスやリリース計画などに必要とされる、レポートや視覚化の機能を持っています。スクリプトベースや自社開発のツールに比べて再利用性に優れ、高いスケーラビリティと信頼性を実現します。また、地理的に分散した複数のチームやビルド、テストなどのシステムリソースを共有し、冗長性を回避します。


シングルコマンドとコントロールセンターで複数のチームとプロジェクトをサポート
多くの企業では、それぞれのチームでオープンソースや自社のシステムを使ってビルドやテストなどの作業を行っています。これらのツールは、特定のハードウェアで独立して使用され、他のチームからはアクセスすることができません。従って、資産や成果物が複数の場所で複製されることとなり、開発マネージャ、ITオペレーターやビルドチームは、接続されていないPCを使う複数のグループをサポートする必要がでてきます。
ElectricCommanderは、Webベースのコントロールセンターによって、複数のチームと地域において、複数の環境を同時にコントロールおよびサポートすることを可能にします。開発マシンなどの資源を共有し、ツール起動プロシージャの再利用が可能になり、冗長な作業をなくし、部門にまたがった成果物のリリースを可能にします。
Webベースのコントロールセンター
icon

開発タスクの状況を監視
ElecticCommanderは、作業中のコードについて、コンパイル、テストなどが成功しているかどうかを視覚化する、独自の解析機能をもっています。ビルドやテストの結果は通常膨大で解析に時間がかかりますが、ElectricCommanderは重要かつ必要な部分のみを自動的に選択して表示します。
また、何度コンパイル、テストされたか、何度テストが失敗したかなどの統計情報を、リアルタイムおよび傾向としてデータベースに保存します。また、エラー数の増減傾向などの生産性に重要な情報を視覚化し表示します。
各種統計情報の表示
icon

エンタープライズ規模の開発で信頼性の高い継続インテグレーションを実現
ElectricCommanderは、継続インテグレーションのための構成管理ツールを標準で数多くサポートしています。
企業のCIを高め、信頼性のあるものにするため、ElectricCommanderは、単純にボタンを押すだけの「プリフライトビルド」を可能にします。パイロットがフライト前の厳密なテストをするように、製品ビルドにチェックインする前に「プリフライトビルド」を行い、問題のないことを確認します。これにより、最短時間で問題がフィードバックされ、ビルドエラーなどの開発者間の影響を軽減します。プリフライトビルドとテストにより、複雑な環境でも効果的な継続的インテグレーションが可能となります。
各ジョブの状態表示
icon

大規模なプロジェクトへの適用
ElectricCommanderのみが、ソフトウェアビルドとリリースに関するエンタープライズ規模の開発において必要とされるスケーラビリティを提供します。ElectricCommanderは、複数のリソースにまたがり、分散した仕事を並列に実行し、開発を加速します。ElectricCommmanderのマルチスレッドJavaサーバーにより、効果的なジョブ管理が可能となります。
リソース情報の表示
icon

ユーザーの利益性

  • スクリプトや自社製ツールに比べ、再利用性、スケーラビリティが高く、メンテナンスコストの削減が可能
  • 開発サイクル時間の短縮
  • 効率的なハードウェア利用
  • 共通プラットフォームによるベストプラクティスの浸透、共通プロシージャの再利用
  • 地理的に分散した開発チームへの対応力向上
  • 継続インテグレーションとアジャイル性の提供
  • プロジェクトのより高い予測性のための可視性とレポート
  • プリフライトビルドによるビルド失敗、修正による開発者の待ち時間の軽減

動作環境

管理サーバ Windows XP, Windows Server 2003, Red Hat Enterprise Linux
エージェント Windows, Red Hat Enterprise Linux, Solaris, hP-UX, Mac OS X, Ubuntu
ブラウザ Internet Explorer 6 SP2, Firefox 1.5

標準サポートツール

ElectricCommanderは、以下を標準でサポートしています。

開発言語 非依存 (Java, C, C++, .NETなど)
スクリプト言語 perl, Windows CMD, bourne shell, bash, Tcl, Python, MSH
ビルドユーティリティ Ant, NAnt, NMake, GNU Make, ClearMake, Maven, MS Build
構成管理ツール ClearCase, Perforce, Synergy, AccuRev, Subversion, Git

技術サポート体制

電話、FAX、E-mailによるサポート、有償トレーニング、コンサルティング。

Inquiries / materials request
ページの先頭へ