• ユビキタス・AIコーポレーション グループ
  • IoT
  • 製品
  • ソリューション
  • 製品採用事例
  • メールニュース申込・解除
  • 展示会・セミナー
  • リクルート
  • 会社概要

製品

トップ > 製品 > ワイヤレス > IrDA SDK for Android

Androidプラットフォーム対応IrDAプロトコルスタック

IrDA SDK for Android

多くの日本の携帯電話には、IrMCアプリケーションをサポートするIrDAプロトコルスタックが搭載されており、アドレス交換や転送などに利用されています。

しかし、スマートフォンなどに採用されているAndroidプラットフォームでは、IrDAプロトコルスタックが標準でサポートされておりません。IrDAをサポートするには、新たに外部のミドルウェアを導入する必要があります。

『IrDA SDK』 は、携帯電話などに多くの搭載実績を持つ、組込み用IrDAプロトコルスタックの開発キットです。Androidプラットフォームに対応しているので、簡単かつ迅速に、IrDAによる赤外線データ通信アプリケーションを構築することができます。

主な特長

  • 最新のIrDA規格に準拠、実績豊富なIrDAプロトコルスタック「IrDA SDK」を利用
  • IrMC(Level1、Level2)対応Androidアプリケーションでの実績あり
  • IrCOMM / IrSimpleサービスレイヤーを追加可能
  • ソースコード提供
  • IrDAロゴ認証の実績あり
  • IrDAフレーマドライバなどの移植請負が可能
  • 上位Androidアプリケーションの開発請負が可能
  • 最新かつプロファイル数豊富なBluetoothプロトコルスタックに対応可能

システム構成
iAnywhere IrDA SDK for Androidシステム構成

主な搭載製品

  • Android搭載スマートフォン
  • Android搭載情報端末
  • Android搭載マルチメディア機器

エンジニアリングサービス

弊社が提供するソフトウェアについて、移植サービスやアプリケーションの開発受託サービスなどを別途承っております。開発期間が短い場合やエンジニアリングリソースが不足している時など、お客様に代わり経験豊富なエンジニアが移植、開発作業を行います

技術サポート体制

年間サポートサービスをご購入いただくことにより、下記のサービスを提供いたします。

  • お客様の開発段階のさまざまな技術的質問、移植に関するアドバイスについて、専任のエンジニアが電話やFAX、メールでサポート
Inquiries / materials request
ページの先頭へ