• ユビキタス・AIコーポレーション グループ
  • IoT
  • 製品
  • ソリューション
  • 製品採用事例
  • メールニュース申込・解除
  • 展示会・セミナー
  • リクルート
  • 会社概要

製品

Virtual ECU

Silver

zu_silver2.jpg(55888 byte)Silverは、パソコン上でECUのソフトウェアを実行・テストすることができる、Virtual ECU(SILS)環境です。

Silverに搭載されている自動車制御向けのGUIからECUに対して各種入力を行い、制御変数の振る舞いをモニタリングすることで、さまざまなデバッグ、適合を可能にします。

MATLAB/Simulink®のモデルを取り込んだco-simulationや、Dymola、SimulationX®、SIMPACK、AMESimなどのシミュレーションツールからエクスポートされたFMUを実行することもできます(FMI2.0に対応済み)。

ソースコードがない場合には、Hexファイルからのシミュレーションが可能です。

Silverでは、全てdllに変換して実行するので、OEM・サプライヤ間でのシミュレーションやテスト時にIPを開示する必要がありません。

高価なHILSがなくても、実際のECUのコードを使用したロジック検証を早い段階からスタートすることができます。

主な特長

  • 手書きのECU向けソースコード、もしくはモデルベースツールから自動生成されたECU向けコードをPC上で実行
  • MATLAB/Simulink®モデルをdllに変換し実行
  • FMI2.0対応ツールからエクスポートされたFMUの実行
  • Hexファイルからのシミュレーション(チップシミュレーション)
  • スライダー、プロットグラフ、メーターなどの豊富な GUI ライブラリを提供
  • ステップ実行、ブレークの設定、各種変数のモニターなど強力なデバッグ機能
  • 自動車向けキャリブレーションデータ形式ASAP2サポート
  • Python スクリプトによる自動テストシーケンス実行
  • TestWever との連携により、デスクトップ上で網羅的なテストを実現

ターゲット製品 / 対応製品 / 互換性など

対応ホスト環境 Windows
対応シミュレータ Simulink®、Dymola、SimulationX®、MapleSim™ 他

主な用途(アプリケーション例など)

  • 自動車制御ソフト

技術サポート体制

電話、FAX、E-mailによるサポート、有償トレーニング、コンサルティング。

Inquiries / materials request
ページの先頭へ