2018年ニュース

トップ > ニュース > 2018/3/20

2018年3月20日

UFS/eMMC Flashプログラミングソリューション「NuProg」シリーズの販売を開始

弊社は、Dediprog Technology Co., Ltd(本社:台湾台北、以下「Dediprog社」)のUFS/eMMC Flash ROMライター「NuProg-E」およびUFS/eMMCギャングプログラマー「NuProg-F8」の販売を開始しました。

UFS/eMMC Flash ROMライター「NuProg-E」

「NuProg-E」は、スマートフォンやタブレットPCなどのモバイル機器で広く使用されているユニバーサルフラッシュストレージ(UFS)、eMMC、eMCPをサポートしたFlash ROMライターです。

  • UFS/eMMC Flash ROMに高い信頼性を維持しながらハイスピードで書き込み。
  • UFSのDescriptor、Attribute、Flag、LUNやbootパーティションを定義。
  • eMMC/eMCPのユーザエリア、boot、RPMB、GPPや拡張エリアにアクセス可能。

UFS/eMMCギャングプログラマー「NuProg-F8」

「NuProg-F8」は、ROMライターとデュプリケーター両方の機能を併せ持つギャングプログラマーです。通常マスターICは複製前に他のプログラマーで書き込みを行う必要がありますが、「NuProg-F8」を使用することで、書き込みと複製を一つのプログラムで行うことができます。

  • 同時に8個のROMへ書き込み可能。
  • UFSのDescriptor、Attribute、Flag、LUNやbootパーティションを定義。
  • eMMCは、GPP、RPMB、拡張モードをサポート。

DediProg社は、EEPROM、SPI Flash、NOR Flash、NAND Flash、マイクロコントローラ、eMMC、CPLD、UFS(Universal Flash Storage)など、各種プログラマブルデバイスにICプログラミングソリューションを提供している企業です。弊社は、DediProg社の日本代理店として、DediProg社製品の販売およびサポートを行っています。

※ 本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。


<本製品に関するお問い合わせ先>

「NuProg-E」製品紹介



Inquiries / materials request
ページの先頭へ